清滝駅周辺



旧道を進んで行くとケーブルカーの清滝駅に出た。ケーブルカーもエコーリフトも両方ともこの駅から登る。エコーリフトの駅は少しだけ山に上がるため山麓駅という名前が付いている。


清滝駅前の広場にはおそうじ小僧の像が立っている。もう一体あるおそうじ小僧は山頂にも立っている。高尾山本道と刻まれた石碑が隣に立っていて右手の参道が表参道である事を示している。高尾山はゴミを各自持ち帰るようにお願いをしていて、道に落ちているゴミを拾う人を何回も見たのだが、中々出来ない事だと感心しきり。これからは私も出来る事はまねをしたいと思う。



高尾山登山の1号路コース、表参道。何しろ舗装してあるので車も通れる薬王院への本道中の本道。もちろん一般車は通行不可。


1号路の入口横には薬王院別院の不動院がある。京王高尾山口駅から数分の距離のため薬王院の例会などの様々な行事がここで行われることが多い。



1号路の正式名称は 「自然研究路1号路」 。そして東海道自然歩道起点・関東ふれあいの道でもある。


東海道自然歩道起点と書かれた石標。ここが大阪の箕面まで続く超巨大歩道の基点となる。