下の池東岸、北岸



コリア庭園を出て下の池沿いに今度は池の周りコースを進むことにする。



コリア庭園の前は桜の花が満開で、その満開の桜の花の下を入り、下の池沿いに歩いていく。


下の池の東岸は池の護岸沿いに桜の木が続いている。花ぐもりのため桜の花の色が冴えないが、実際ははるかに美しい散歩道だ。



三ッ池公園下の池にかかる桜の花。桜の花は曇りの日でも水面に良く映える。


満開を少し過ぎてしまったが、下の池北岸の桜達。白い花の大島桜とピンクが入るソメイヨシノが混在している。



下の池の北岸は桜の密集度も高く、水面とのコントラストも印象的な三ッ池公園でも一級の花見の場所。ただ、落ち着く場所は無いので散歩だけの花見となる。


池の岸には沢山のミシシッピーアカミミガメが日向ぼっこをしていた。お祭りのミドリガメを池に捨てるとこんなに大きくなってしまう。子ガメの時にはあった綺麗な緑の模様もすっかり消えて、そのうちに駆除されるのだろうか。



下の池北側の歩道は北門からの最初の池でもあり、人も桜も多い。


下の池北岸の桜のトンネル。右手はテニスコート。トンネルを抜けると最初に上のコースに登り始めた四つ辻に出る。